ページを選択

1週間から3日くらいの直前じゃないと予約を受け付けてもらえないのは、おとーさんが忘れちゃうからというある意味予約のハードルが高いレストラン吾妻。

久しぶりー。あれ?ちょうど2018年の4月、ちょうど今頃行ってるのね、本当に一年ぶりなんだ。
前回は、【おまかせこーす】でハンバーグとハヤシライスだったので、今回も【おまかせコース】で海老フライとメンチカツと締めのカレーをリクエスト。

多い……量が多いよおとーさん……(笑)ちょこっと助けてもらいながらぎりぎり完走だったよ。

あぁ、好みとしては、ハンバーグよりメンチカツだな、くっっっっそ熱いけど。
好みの分かれ処は柔らかさ、ハンバーグは飲み物、メンチカツは同じ中身かもしれないけど(実際、同じネタからハンバーグとメンチカツが誕生していたし)がりがり衣がまとめあげてくれているので、がりがり衣が好みのオオノはメンチカツがいい、くっっっっそ熱いけど。
粗みじん切りの生たまねぎがいい仕事してくれます、くっっっっそ熱いけど。

海老フライは、由緒正しく大正海老で。極太ホワイトアスパラは、おとーさん鍋かけてるの忘れてないかいってくらいのぐでぐで28分茹で仕上げ、あぁ昭和。いい、いいぞおとうさん!
締めのカレーは、おお、こう来たかってかんじ、なんだろあの風味、独特の香ばしさというかスパイス苦味というかが面白いです。
スライスたまねぎがしっかり入っていてハヤシライスみたいなんだけど、ちゃんとお品の良いカレーでした。

今度は冬に行ってカキフライ食べたいなぁ。

おとーさんはオーダーが出終わった後、余った野菜や筋肉などをしっかり炒めてブラウンソースを仕込んでいました。
コーヒーカップには80周年記念のロゴが。ってことは……もうちょっとで100周年?頑張って続けて欲しいなぁ。

【レストラン吾妻】
住所:墨田区吾妻橋2-7-8
電話:03-3622-7857
定休日:毎週水・木曜日 + 不定休

吾妻橋:レストラン吾妻