ページを選択

眺めのいい部屋、L’AUBERGE DE L’ILL NAGOYAで、お祝いです。

そうです、ワインセラーに囲まれたお部屋で、参加者7名のお祝いです。

眺め、よいでしょう? どうです?良い眺めです!

ワイン持ち込み企画でして、オオノ最初のSALON 1985担当、MSMせんせえがOCCIDENTALとChâteau Lafite-Rothschild 1999、ありがとございます。とても良い眺めです。
白ワインは、お店のを頼みました。
あとデザートワイン美味しかった! Domaine Weinbach 2007、ちょっと特別なDomaine Weinbachです。

OCCIDENTALがとってもチャーミングでした、ベリーっぽい感じで甘ぁいアクセント。Château Lafite-Rothschild 1999は、ちょうど日食の年だったのかな、ニコちゃんマーク(太陽と月な)が印刷された特別なボトルでした。ボルドーらしくて美味しいっす。
そしてSALON 1985は流石のSALONですね、熟成されていてサイコー、いやっほーーーぅはいいんだけれど、参加人数が7名だったから、ちょうど一杯ずつで乾杯したら終わりでしたわね残念。
そうだよね、なんで1本しか持って行かなかったんだろう、2本持っていけばよかった。

L’ILLは、OPENしたすぐの時に行ったきり?なんじゃないかなぁ……発掘してみたよ2007年だったよ!
その時の感想が『個人的にはインパクトが弱いなぁという感じ。しかし、味的には手堅くまとめて来ている。さすがTHE ひらまつ。』というものでしたが、さて、今回はどうでしょう。
正直言って、参加者が全員電車で集合するために交通アクセスが良く、終電までに余裕でお家に帰れるワインが持ち込める店、ということで散々考えた結果がここだったのですが……

心配していたそれより思ったよりよかったよ奥さん。
『味的には手堅くまとめて来ている』の評価は変わらない、味的には手堅くまとめて来ている、さすがTHEひらまつ。

 

オマールも良いオマールだったし、途中のうなぎおしゃれフライ(クルスティヤン)なんか、とても興味深い仕上がりだったよ。和風のような洋風のような絶妙なバランスだったと思う、楽しい一皿。
デザートやパイ包でお客さんの前でサーブするサービスも、盛り上がって良いよね。
メインのパイ包は、うん、そうね、多分肉とパイとフォアグラの相性が悪かったのかな、どうしたTHEひらまつってかんじでして、あれは赤点。
でもその他にかんしては、手堅いっすね、安心して食べられるホテル系のイメージか。(一応褒めてる)

今回は、お祝いメインだったので、気兼ねなく個室で楽しく盛り上がれて、とてもよかったです。
こういうところ、様々な面できちんとフォローできるのがTHEひらまつの実力なのしょうかね、安心して盛り上がれます。

あ、お祝いケーキはいちごでした。きっとお子さん大喜びなんじゃないでしょうか、可愛らしいケーキでしたよ。

なにはともあれ、おめでとうございましたですのー。

L’AUBERGE DE L’ILL NAGOYA (オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ)】
電話:050-5571-4988
住所:名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランド スクエア42階
定休日:なし

L’AUBERGE DE L’ILL NAGOYA