ページを選択

テーブルの上写真は、いつもRICOH GRでRAW撮影して、LightRoom-Classic現像 + Photoshop色調整するんだけれど、最近ちょっと色に自信がないっす、モニターのせいにしている(モニター悪くない、オオノのRGBの理解度が低いんじゃぁ)
iPhoneのほうが綺麗に撮影できたりするので、もうiPhoneで撮影しようかなと思い始めているヘタレオオノ。

A Tavola Suris 2019

などと愚痴を書いているところで、FJSせんせえから『中継おれの晩御飯』ならぬ『報告おれの晩御飯』が着信しまして、飛騨牛生産者のジャージー牛 in A Tavola Suris だそうな。
FJSせんせえは牛肉LOVERだからな。おぉウマそうっっ、このケッパーソース良いよね!

んで話は戻って、オオノのこの日、参加メンバーに「飛騨牛あんまり好きじゃない」って人がいたので、豚をリクエストしましたのよ。
豚は【千代幻豚(ちよげんとん)】でしたわー。

La Blanche(ラ・ブランシュ)の田代シェフも使ってる豚だとシェフ言ってたんだけれど、あーわかるーガリッと火入れると美味しいよねーって、待って、これ高級豚じゃねースか?大丈夫か何キロ仕入れたんだっ
幻豚は幻豚でも、生産者がとても限られている豚じゃなかったっけ、でしたっけ、しっかり味の幻豚でしたよウメェっすけどっ

それよりも、見て、なんかパスタにキャビア載ってる!(笑)どうした?!大丈夫か!そういうところ求めてないから気にしないでいいのよ?!

ということで、相変わらず安定した美味しさのA Tavola Surisなのですが、iPhoneで撮影したほうがよっぽどピントがあった綺麗な写真のオオノでしたわよ。

A Tavola Suris
住所:多治見市十九田町1-7-7 メゾン小島 1F
電話:0572-24-2666
営業時間:11:30-14:00 17:30-20:30
定休日:月曜日 + 不定休