ページを選択

ちぃとお届けもののついでに大阪・京都遊びに行ってきましたよ。
夏のONOHOUÉっス。

あんまり細々と皿をたくさん出されるのは好きではないので、『オマールをメインに、リードヴォーが脇。トマト大好き、あ、皿数減らして!減らして!そんなに食べられないから、皿数減らして!オマール食べたい!』と嘆願しましたの。

やっぱ、メインは『来たぜーーーーーー!うっひょーーーーーーー!』って少し余裕もって食べたいじゃん?

ということで、こんな感じになりましたの。

トマトは、冷たい前菜と暖かい前菜で、サラダ風とグラタン風。グラタンうめぇ……
双方とも塩がキメキメに決まっていて、本当に体感的にガッと美味しいんですよ。グラタンもさらりとおいしい、あえての生っぽいじゃがいもがいい仕事してるっス!

オマールは、なに、1人1匹っスか、久しぶり!いいですね丸ごとオマール!

皿数が多いと途中でお腹いっぱいになっちゃってこれができない。オマールたんまり堪能するのであれば、オマールメインですな!
しっかりクラッシックなオマールですよ、うんうん文句つけどころがないっス。
クラシックさ加減などは、下手な食レポよりも写真見ていただければ、よくお分かりいただけるかと思いますので、末尾ギャララリーリンクを参照くだされ。

ところで、最後のエビ足。

オオノが、あんまり『鳥のガラをよこせ』っていうんだから、『エビのガラもあるけど要ります?』だって。

要る要る、初めてだけど(笑)

ということで、オマールのガラです(笑)もう単にしっかり火を通しただけですね。塩味がっっっつり付いていますんで、もうそのままシャグシャグ食べます。さすがに外殻をもしゃもしゃはできないので、っていってもオマールなので足の中にはそれほど食べれるところはなく、どちらかというと腹外殻メインでシャグシャグ食べます。

うん、これエビじゃない、かに(笑)さすがビスクソースの素(違う)ちょい味濃いけれど美味しい楽しい(でもまぁんまり食べる機会ないか)

そういえば、この週末にFJSせんせえがONOHOUÉ行かれるっていうんで、中継俺の晩御飯を楽しみにしている。

【ONOHOUÉ (オノウエ)】
住所:大阪市中央区糸屋町1-1-6 B1
電話:06-6910-7123

ONOHOUÉ 2019-08-25