ページを選択

そういえば、昨年『ちょっとでっかくなりすぎて、花が見えないんだけど。』というつっこみから、バッサリ五分刈りされた山紫陽花ですがね。

何ごともなかったかのように咲きましたよ……


あぁ小さくなった(笑)

紫陽花は、花が終わったらすぐ剪定というのが鉄則なのですが、これは、花が終わるとスグに、茎の上の方で来年の花芽を作り始めるからなんですね。 だから、遅くにバッサリやると、せっかく作った来年の花芽も刈り込んでしまうことになるので、次の年は花が咲かない。

今回、花が終わってスグバッサリやったので、花芽の形成に間に合ったのかな。

普通ここまでバッサリ(全体の1/3程度まで低くした)やると、来年の花は諦め前提なんだけど、さすが山紫陽花だな、多少乱暴しても挫けないな……手抜き花壇にはとてもありがたい……