ページを選択

Restaurant Bio-sの閉店の後、本岡シェフさんがご自分のお店を始める前に、那須のホテル(?)のレストランの監修をされるということで、行ってきましたよ【art biotop 那須】。8月の終わりの話ですがぁ。

……二期倶楽部のアレじゃないっすかここ……。そうか、改修か。元々あったart biotopに[Suite Villa]を新設したんだな。
というわけで、プレオープン期間中に宿泊することができましたよオオノやったね!

 

Suite Villaっつって、著名な建築家作のコテージに宿泊できるというなかなか素敵なお宿です。
コテージ(ヴィラか)には二期倶楽部で使用していた家具をリノベーションしたものが使用されていたり、アート作品が展示されていたりと、かなり贅沢空間で贅沢時間を過ごせます。
お部屋のお風呂の壁は完全開放できて露天風呂状態にもなります、これいい、めっちゃいい、また行きたい。
那須に避暑に行って、あちこちアクティブにお出かけするのではなく、ずっとお部屋に籠もってゆったり過ごす[別荘]的に使うのが適切な過ごし方ですね。

Suite Villaと一緒に新設された[水庭]、山育ちのオオノにとってはちょっと人工的すぎて違和感のある林なのですが、そうか、これはARTか、体感型ARTだな、オッケー理解した。

んで、もう一つ新設されたのが[Restaurant μ ]ここのメニューを本岡シェフが監修。

2泊したので、初日の夜は[Restaurant μ ]のディナーメニューで、2日目は本岡シェフに作っていただきました、やったね。
こういうところのメニューは難しいと思います。ある程度アッパーなお客様がターゲットではあるのだけれど、それでも広い範囲の人に美味しいと思ってもらわなければならないわけなので、そういういみでは、やや『お利口さん』にならざるを得ない。そういう意味で、よくできていると思います。さて、本岡シェフが任務完了して現場を離れた後もこのクオリティを保てるか。

Restaurant μ (ART BIOTOP Suite Villa)2020-08-22

Restaurant μ (ART BIOTOP Suite Villa)2020-08-23

ところで、この[Restaurant μ ]は、グランメゾン的な作りの店ではなくて、施設の中のレストラン的な構造なので、個人的にはちょっとコレジャナイ感。あーそうか、テーブルが樹脂だからだ、せめて木のテーブルにしようよ。そうすればコンセプトにも合うんじゃねーかしら、と。これはいずれ改善されるかな?(まだプレオープンだしね)
そして、ワインリストが二期倶楽部の残り物が並んでいるので、いろんな意味ですごい。今時、リストの半分以上がボルドーって、どこぞのステーキ屋くらいなものじゃねーですかしら。これ、食事と合うのかしら、わからん。

朝食は、モーニングバスケット一択で。
レジデンスの方の喫茶店風のお店で和朝食的なものもいただけますが、お家(ヴィラ)にバスケットで運んできていただける朝食がマスト。ヴィラのテラスで食べれるぞ!メニューはシンプルながら、なかなか上手にできていて美味しい!

二泊三日、那須でだらだらゆっくり過ごせた三日間。
元々は、本岡シェフがなんか監修するっていうからちょっとお試しで来てみた的なノリだったのですが、いい、いいぞART BIOTOP Suite Villa! Suite Villaな!
個人的にはおすすめしまくりたい。テレビはつけずに素敵なお家(ヴィラな)でボーとしてたい。(あと風呂な!)また行きたい。また行ってだらだらゆっくりしたい……。

上手に一人時間(もしくは二人の時間)をゆっっくり過ごせる人にSuite Villaはぴったりなんじゃないかな。

【art biotop】
https://www.artbiotop.jp